金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 超勝(ちょうしょう)思考

<<   作成日時 : 2007/10/18 06:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

超勝(ちょうしょう)思考<注:言葉そのものに著作権があります、ご注意下さい>

文字通り・・・勝ちを超える考え方です
勝ちがあることは対象・・・人・相手がいることです
競争がそこにあるわけですね

競うことは確かに自分の向上にはなります
しかし、競う相手が仮にいなくなり、自分が何かにおいて最高の位置になりますと
人間というものはなかなか向上しないものです

そこで、超勝思考がいるわけです
その相手は何処までも自分です
それも簡単なこと、昨日の自分よりは少し、成長する・向上していくという考えかた
ポイントは「少しずつ」というのが大切です

少しずつの積み重ねがやがて・・・輝きにつながってきます

たとえばお店を運営されておられる人がいるとします
少しずつ、お店をきれいにしていきます・整理整頓(お客様目線)をしていきます
「今日はこの棚(ゴンドラ)をきれいにしよう!」と少しずつ・・・

そして・・・いつも全体を見てみるということが第2のポイントです

そうしたけいこ(練習)のなかに神様にお祈り(応援)させて頂きなから
超勝思考に基づいて行動していく

私事ですみませんが、そうした生き方、考え方で
ある大手の店の店長をさせて頂きました時に
2回ほど日本一を取らせて頂きました
その時の相手は・・・何処までも自分でした
そして・・・神様と従業員を信じたわけです・・・絶対信をもって
この絶対信が第3のポイントだと思います

第4のポイントとして感謝でしょね
神様への感謝・人様への感謝だと思います

超勝思考について書かせて頂きました

ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈りさせて下さい

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
超勝(ちょうしょう)思考 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる