金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 3 第1回

<<   作成日時 : 2008/08/15 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3 天地金乃神と申すことは、天地の間に氏子おっておかげを知らず、
  神仏の宮寺、氏子の家屋敷、みな神の地所、
  そのわけ知らず、方角日柄ばかり見て無礼いたし、
  前々の巡り合わせで難を受けおる。
  この度、生神金光大神を差し向け、
  願う氏子におかげを授け、理解申して聞かせ、末々まで繁盛いたすこと、
  氏子ありての神、神ありての氏子、上下立つようにいたす。


すべては天地乃親神様のものです
それを・・・人間に気持ちよく授けられておられます
そして・・・人間・万物を生かされておられます
すべては天地乃親神様のおかげですね

その理(天地の道理)を知らないところから、迷信を信じ
迷信を信じることから・・・
天地乃親神様の幸せにせずにはおかん
天地乃親神様の生かさずにはおかん等
そういう働きから離れていく・・・
そうした積み重ねによって困ったことが起きてくる

そこで・・・生神金光大神の出現なのです
先ず、願う人間、困っている人間におかげを授けます
おかげを授かった人間は天地乃親神様を信じるようになります
そして・・・理解ですね・・・人間の生き方を天地の道理に基づかそうと
お互いに理解していく・・・御理解ですね

そうした神と人との関係
人間あっての神・神あっての人間
親子の関係です

天地の道理に基づいた生き方によって
天地乃親神様のおかげを感じ・感得し
神人(かみひと)助かる世界が顕現されるのですね

教祖生神金光大神は神人(かみひと)の恩人です!


ココを読んで下さいましてありがとうございます
ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 3 第1回 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる