金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 48 第1回

<<   作成日時 : 2008/09/29 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

48 わが子の病気でも、かわいいかわいいと思うてうろたえるといけぬぞ。
   言うことを聞かぬ時に、ままよと思うてほっておくような気になって、
   信心してやれ。おかげが受けられる。


子どもの病気・粗相など
自分のこととして・・・神様に向かう
子どもの姿はわが姿と思えば間違いはない

子どもは親をみて育つ
たとえば、食物を感謝して頂く姿をみせれば
子どもは、何も言わなくても手を合わせて頂いている
それが・・・信心である

小難しいことを言う前に
親としての自分が信心という行ない、行動をすれば
子どもも信心になってき、自然とおかげが頂ける

信心即ち日常生活そのもの
日常生活そのものを手を合わせて頂いているか
神様のおかげのなかでの日常生活である


ココを読んで下さいましてありがとうございます
ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 48 第1回 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる