金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 62 第1回

<<   作成日時 : 2008/10/13 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

62 昔から、人もよかれわれもよかれ、
   人よりわれがなおよかれというておるが、
   神信心をしても、わが身の上のおかげを受けて、後に人を助けてやれ。
   神信心も手習いも同じこと、一段一段進んでゆくのじゃ。
   にわかに先生にはなれぬぞ。


神信心をしても、わが身の上のおかげを受けて・・・

信心をして・・・ではなく、神信心をして・・・と御理解をされています
金光教の場合・・・天地金乃神様=天地乃親神様を信じて・・・信じきって
となると思います

先ず・・・自分が神様を信じきって、真実のおかげを頂かねばなりません
壊れないおかげ・・・限りないおかげを頂くということです

もう・・・何回もココで書かせて頂きますね
和らぎ賀(よろこ)ぶ心=和賀心(わがこころ)のおかげを頂く
ということですね

和賀心から頂くおかげ・・・壊れません、循環します(限りなくおかげが頂けます)

金光教を知らない人が・・・
和賀心に感銘し、天地乃親神様に向かって・・・実際におかげを頂かれておられます

過去、信心のない人に上記のようなことを伝え
それを信じた人は・・・一日で奇跡的なおかげを頂かれたという人が何人もいます

だから・・・私は、確信をもって書いているのですね

和賀心になって・・・神信心をさせて頂く
けいこ をさせて頂きたいですね


ココを読んで下さいましてありがとうございます
ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 62 第1回 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる