金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 67 第1回

<<   作成日時 : 2008/10/18 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

67 何事もくぎづけではない。
   信心をめいめいにしておらねば長う続かぬ。


自分のさせて頂ける信心・・・
自分ならば・・・こういうところならば続けることができる
たとえば、心を込めての玄関掃除・・・
それを信心とさせて頂く・・・

そういう小さなことを少しずつ増やしていく

ご祈念ができにくい人がいるでしょう
腹を立てないという心行(修行)ができにくい人がいるでしょう
人それぞれ・・・なかなかできないというものがあります

だから・・・自分はこういうことならばできる
というところを探して・・・それを続けていく、貫いていく
継続は力で・・・それが信心になってきます

私が20歳の頃・・・ご祈念が長くできない(今もですが・笑)
そのご祈念の代わりに・・・家中の床磨きを毎日しました
それを修行として神様に受け取ってもらえるようにお願いしながら・・・
それを約一年半・・・毎日続けました・・・

そうした・・・小さなことなのですが・・・神様は信心として受け取って下さいます
そして・・・おかげを下さいます(下さいました)

自分のできることを増やしていくと信心は楽になってきますね
小さなことの積み重ねが・・・何れ大きなことになってきますし
確実に自分のもの・・・確かな信心につながります

何事も・・・一歩、一歩の積み重ねです

おかげを頂きましょう(私も・・・です・笑)


ココを読んで下さいましてありがとうございます
ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 67 第1回 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる