金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 19 第2回

<<   作成日時 : 2009/08/26 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

19 金光大神は形がのうなったら、来てくれと言う所へ行ってやる。

金光教祖は
「金光様!」
という一言で・・・願い主が分かられていたようです
生きながらにして・・・神様のような働きができていたようです

湯川安太郎という金光教教師も同様の働きが出来ていたようです
難破しかけた船員が「親先生(湯川師のこと)、金光様!」と唱え
助けを求めていた時
湯川安太郎師は教会でお祭りの後のお話(教話)を信者にされておられた
「ちょっと待ってくれ!難破しかけておる者がある」
途中でお話をやめ、難破している船の方角に手を向けて、お祈りをされた
その数日後に難破しかけた人が無事に帰れたとお礼の参拝をされた
というようなお話を聞いたことがあります

どんな時でも、願いを取り次ぐ・・・それが今日の御理解の趣旨ですね

この世を去って、形がなくなってからではなく、生きながらにして神様の働きが出来る
それが・・・金光様ですね

「金光様!」この一言で・・・助けに来て下さいます


ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

金光教 和賀心 会(制作中)
http://wagakokorokai.konjiki.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 19 第2回 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる