金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 78 第1回

<<   作成日時 : 2009/10/24 18:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

78 神の機感にかのうた氏子が少ない。
   身代と人間と達者とがそろうて三代続いたら家柄人筋となって、
   これが神の機感にかのうたのじゃ。
   神の機感にかなわぬと、身代もあり力もあるが、まめにない。
   まめで賢うても身代をみたす(尽くす)ことがあり、
   また大切な者が死んで、身代を残して子孫をきらしてしまう。
   神のおかげを知らぬから、互い違いになってくる。
   信心して神の大恩を知れば、無事達者で子孫も続き身代もでき、
   一年まさり代まさりのおかげを受けることができるぞ。


神様に感謝からの信心(生活)をさせて頂くと
一年勝り、代勝りのおかげを受けることが出来ると・・・

だんだんに生活のすべてが良くなっていく
物心・・・両方のおかげを頂き、生活のすべての条件が整ってくる
それが・・・真の信心ですね

その根本が天地自然・神様に心から感謝させて頂きながら
生活をさせて頂く・・・それが真の信心になってきます

日に日に・・・生活の条件が整ってくるのが信心です
信心させて頂いてもそれが整わないのは
心からの感謝が足りないからです!

心からの感謝のけいこをしましょう
私も出来ていません・・・

出来るだけ・・・「ありがとうございます」
を言葉に出して・・・そこに心を込めるけいこをしたら良いと思います

信心は神様が真実に願っているおかげを頂くためにしているのですね
つまり・・・財のおかげ、性格(心)のおかげ、健康のおかげ
この3つのおかげが三代続くようにと神様が願っておられるわけです!

おかげを頂きましょう!


ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

金光教 和賀心 会(制作中)
http://wagakokorokai.konjiki.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
金光教教典 金光大神御理解集 第三類 金光教祖御理解 金光教本部 編 78 第1回 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる