金光教和賀心会

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きても死にても・・・

<<   作成日時 : 2011/01/01 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一 生きても死にても
   天と地とはわが住みかと思えよ。

     (出典:金光教教典・金光教本部 編)

今年、元日から・・・また、教祖生神金光大神さまの御教えを一つずつ頂いていこう
と思っています

そして・・・一昨年からの続きが・・・今日の・・・

【生きても死にても天と地とはわが住みかと思えよ。】

です・・・


まいったなぁ・・・

今日(1月1日)は・・・自分が仲人をさせて頂いた御夫婦の・・・
奥様が昨日(12月31日)に亡くなられたと・・・御主人の方から連絡を頂き・・・
私自身・・・もう・・・涙が止めどもなく流れ落ち・・・

落ち込み・・・気が動転し・・・放心状態でした

また、今年の元日から・・・ココで教えを頂こうと自分に誓っていたので
やはり・・・それを実行させて頂かないといけないと思いまして

今、1月2日の午前0時48分ですが・・・

踏ん張って・・・気合を入れて・・・頂いています・・・御教えを


【生きても死にても天と地とはわが住みかと思えよ。】


神さまに自分が励まされているように思います


人が亡くなられる・・・とても悲しいです・・・とても辛いです

しかし・・・一番辛い・・・私の仕事仲間であった(ある会社の同僚でしかも友だち)
御主人が・・・
私が・・・重度のうつ病だから・・・
「早く元気になって下さい。今日という日に大変な電話をしてすみません」
と・・・

もう・・・言葉にならなかったです・・・


そして・・・その亡くなられた奥様は・・・私の娘たちを可愛がって下っていました

その御主人が電話で知らせて下さっているちょうどその時に・・・
娘二人が同時に・・・その奥様の夢・・・同じ内容の夢をみていました


私たち家族は・・・人間として・・・すごく弱い・・・

おいおいと泣きました・・・

「あなたたち(娘たち)に会いに来てくれたんだね・・・」

私の精一杯の言葉でした・・・


神さまは・・・人間にこの世でも・・・あの世でも
この天地を住みかにすればいいからと・・・


その御主人から知らせを受ける前・・・

私どもの方からして、その御夫婦家族が住んでおられる東の空に

きれいなお月さまと・・・見たこともない大きなお星さまがキラキラと輝いていました
しかも・・・とてつもなく大きなお星さまでした・・・

そのお星さまがその奥様の光・・・輝きというメッセージのような気がしています

そして・・・電話を頂いた時も・・・お日さまが・・・とてもキラキラと輝き
東の空は・・・とてもきれいでした・・・


私には・・・お祈りすることしかできません

御主人・ご家族さまに悲しみを乗り越えて頂いて・・・
そして・・・自分も悲しみを乗り越えて・・・


お祈りが光となって・・・その奥様に届きますようにと・・・

神さまにお祈りし続けたいと思います・・・


きっと・・・

また・・・この【御教え】を求め続けるだろうと思うし
理屈ぬきのお祈り・・・光にさせて頂かないとと・・・思います


自分の至らなさ・・・自分の力のなさを・・・

心からのお祈りと熱い思いに変えて・・・神さまの光を・・・
頂かないといけません


とにかく・・・前を向いて・・・一生懸命にお祈りし続けます


そして・・・ご縁のある方たちのことをお祈りし続けます・・・


ココを読まれた方のご健康とお幸せをお祈り申し上げます

合掌


お祈りのお言葉

「なりゆきをなりゆきとして頂き、お徳を頂いて和賀心にならせて頂き、
布教の庭に立たせてください」

合掌


-------------------------------------------------------

世界真の平和をお祈り申し上げます
天地真の平和をお祈り申し上げます

天地人すべての心の平和(和賀心)を
お祈り申し上げます

合掌

金光教 和賀心 会
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sept/konkou.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金光教 本部 ホーム
生きても死にても・・・ 金光教和賀心会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる